M.Iさん★社員インタビュー

M.Iさん
2021年入社
営業本部

昭和女子大学 国際学部
英語コミュニケーション学科 卒業

自ら考え、行動に移していくことー
入社して分かった、“女性が働きやすい組織のあり方”

 
Yukirie
ユキリエ人事採用グループです。
はじめに、ユキリエを選んだ理由を教えてください。
M.Iさん
2つあります。
私は女子大出身なのですが、女性の社会進出について学ぶ機会が多くあり、「女性活躍推進企業」を経営理念としているユキリエに大学での経験を活かせると考えたこと。
2つ目に女性社員100%という点で、対外的に打ち出しているものと実態が伴っている点に、魅力を感じたからです。
 
Yukirie
「女性活躍推進」を打ち出している会社はたくさんありますが、社員100%が女性は他に類をみないですよね。
M.Iさん
おっしゃる通りです。
“女性が活躍している企業”とされていても、実態が伴っていないケースが多いということはメディアでも取り上げられていますよね。
ユキリエのように、女性活躍それ自体が事業化している会社って、他にないと思います。
 
Yukirie
なるほど。
たしかに、「女性の働き方」の本質って、まだまだ認知されていないですよね。
入社前と入社後に感じた、ユキリエの印象の違いに関してはいかがですか?
M.Iさん
入社する前は、もっとゆっくりとした仕事の進め方をしている会社と思っていました。
ユキリエが「事務職」に特化しているということもあり、周囲から指示されたことを黙々とこなしていくイメージ。
入社後はその考え方が180°変わりました(笑)
事務だからこそ、ルーティーンワークに留まらず、自分の考えを持ち、仕事を追いかけることの重要性を感じています。
それは入社後に見えたユキリエの特徴であり、好きなところです。
 
Yukirie
ユキリエの好きなところ、詳しく教えてください。
M.Iさん
たくさんありますが、一番は入社して2か月で任される仕事の幅が大きいことですね。
上司との距離が近いところも好きです。
 
Yukirie
同感です。
「部長」や「マネージャー」、ポジションや役割ではなく、お互い名前で呼び合いますよね。仕事の役割が違うだけで、良い意味で肩書きは関係がないところが好きです。

“現状に満足しない貪欲さ”
様々な人と接するうちに気づいた、「社会」とのつながり。

 
Yukirie
現在の仕事の醍醐味は、ズバリ何ですか?
M.Iさん
そうですね・・・やはり、色々な方とお話しさせていただける点です。
経営層の方ともお会いする機会が多々あり、本当に多くのことを勉強させていただいています。
「アウトソーシング」という汎用性の高いサービスを展開していることから、視野を広くもち、知識や経験の引き出しを多く持つことは、今の私の課題です。
 
Yukirie
なるほど。
入社してまだ2、3ケ月なのにすごいですね。
M.Iさん
そんなことないです。
でもやっぱり経験だと思います。刻々と社会の状況が変わる今日では「スピード感」 が大切。
特にユキリエがテーマとする「女性雇用」や「働き方」に関する法律の改正や社会の考え方の変化は、常にウォッチし柔軟に対応できなければ、ニーズに即したソリューションを提案できません。現状に慢心しない貪欲さは常に持ち続けていたいです。
 
Yukirie
おっしゃる通りです。
何か行動に移す際に、その動機が自分自身にあると仕事のやりがいに繋がりますよね。
また担当業務と社会との関係性を意識することの大切さについても理解が深まりました。
今日はありがとうございました!